メール
anatano@jiritusien.com
HOME講演履歴>「あなたの子どもを加害者にしないために」日本産業カウンセラー協会 栃木会員研修(2006.06.10)

■「あなたの子どもを加害者にしないために」(とちぎ健康の森)

  産業カウンセラー協会栃木講演会案内1
  産業カウンセラー協会栃木講演会案内2
講 師 : 中尾 英司 氏 (家族相談士、シニア産業カウンセラー)

日 時 : 2006年6月10日(土) 13:00〜17:00

場 所 : 「とちぎ健康の森」(栃木県宇都宮市駒生町3337−1)

参加費: 会員・賛助会員 5000円 / 一般 6000円

定 員 : 40名
※お早めにお申し込みください(申し込み締め切りは2006年5月31日(水)。ただし定員に達ししだい締め切らせていただきます)

主催 (社)日本産業カウンセラー協会 北関東支部 栃木事務所 会員研修部

■講演会 「あなたの子どもを加害者にしないために」 ―思いやりと共感力を育てる17 の法則―


1997年、神戸で起きた児童連続殺傷事件。
「あなたの子どもを加害者にしないために」(生活情報センター刊)は、カウンセラーの中尾英司氏が、「酒鬼薔薇聖斗」を名乗り世を震撼させた「あの事件」の加害者A少年とその母親との関係を家族心理学的な視点から分析し、一般の方にも分かりやすく著わした本です。

なぜあんな事件が─。
ウチの子は大丈夫?─。
その後も少年による凶悪犯罪が起こるたびに、そんな不安をおぼえる親御さんも少なくないのではないでしょうか?
A少年の生まれ育った家庭や生育環境はけっして特殊なものではありません。よくある「ごく普通の家庭」でした。その「ごく普通の家庭」の中に、A少年の心の闇をつくりだす「罠」が潜んでいたのです。
中尾氏は、どの家庭もが陥る可能性があるその「罠」を分かりやすく解き明かし、大人が子どもになすべきこと、親が我が子になすべきこと、そして子育てのあり方を考えるうえで役立つ数多くのヒントを述べています。

そして今回は、この「あなたの子どもを加害者にしないために」の著者であるカウンセラー、中尾英司氏を栃木に招き、日々、家族という現場に向かい合う家族カウンセラーとして全国を飛び回る著者の体験などもまじえながら、子どもの愛し方についてお話をしていただくことになりました。
なかなか得られない貴重な機会と思いますので、日々の子育てに悩みや不安を抱えていらっしゃる方もそうでない方もぜひ、気軽に足をお運びいただければ幸いです。
【戻る】