anatano@jiritusien.com
ABOUT
TOPに戻る


「会社が変わる」とは、どうなることか?

4-“言葉”を共有するには、議論が必要
 では、言葉を共通語にするためには、何をしなくてはいけないでしょうか。
 言葉を共有するためには、その言葉で共通のイメージを持てるようになる必要があります。

 例えば、方言。
 一つの言葉をいろんな人がいろんなシチュエーションで使う。その体験の中で、シチュエーションと共にその言葉を理解していきます。言葉に血肉がつくわけです。こうして、方言の言葉は、ニュアンスを含む豊かなものになります。

 同様に、新しい言葉を組織の中に広めるとき、いろんな場面で、その言葉を議論に乗せることが大切です。

■ポイント
・議論は、言葉を共有化するために行う

組織改革
戻る 続きへ
会社が変わるとは、どうなることか
抵抗勢力とは何か
PJ推進組織の意味と役割
PJテーマの選び方