anatano@jiritusien.com
ABOUT
TOPに戻る


PJ推進組織

2-PJ推進メンバーの役割


 推進メンバーは、組織心理学者リカートの言う「連結ピン」に当たります。
 リカートは、組織を実証的に研究して4つのカテゴリーに分類しました。
(下記参照)

 そして、研究の結果、システム4が最も活性度およびモラールが高く、3>2>1の順で低くなっていくことが分かりました。
 また、殆どの組織が2または3でとどまっていることも分かりました。

 この最も高い効率を誇るシステム4で、重要な役割をしてるのが、いくつものグループに属してコーディネート役を担う「連結ピン」の人たちだったのです。

(リカートの組織4類型)
システム1=独善的専制型組織
システム2=温情的専制型組織
システム3=相談型組織
システム4=集団参画型組織


【ページトップに戻る】


組織改革
戻る 続きへ
会社が変わるとは、どうなることか
抵抗勢力とは何か
PJ推進組織の意味と役割
PJテーマの選び方